自転車の用語集 (て)

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る


自転車のパーツ・技名・工具などの用語を集めてカプリなりの解説をつけてます。
 カプリの独断と偏見で編集しておりますので、ご理解ください。
 あきらかに違うだろうという箇所がありましたら、 こちら からご一報いただけるとうれしいです。
 また、知りたい用語がありましたら、 こちら からご連絡いただければ幸いです。

目次へ

 T  ティー
 (丁 ちょう)

 スプロケット(チェーンリング)などの歯数を表す単位。
 18T、44T などと表記される。 日本語では18丁(18ちょう)、44丁(44ちょう)と呼ぶほうが多いかも。

 ディープリム  
 背の高いリムのことで、横からみたときに、リムの幅が広いので、すぐにわかる。
 普通のリムが10mm前後に対して、ディープリムは30〜60mmある。
 BMXでは、一昔前に主にストリートの人がつかっていて、リムが壊れにくくて、重宝していたが、最近の主流は、壊れてもいいので、軽くがいいようで、このリムを使う人は今はほとんどみない。
 ロードなどでは、外周部の空気抵抗削減のため、断面形状を鋭い二等辺三角形にして、平地での高速持続性を発揮するリムなどがあるようだ。

 テーパー
 (バテッド)
 
 パーツやチューブがだんだんと細くなったり、暑さが薄くなっていくこと。
 バテッドと同じ意味。

   

目次へ

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る

BMXプロショップ・カプリチョーサ
岐阜県可児市川合193-4
TEL 0574-63-7953

Copyright 2003-2013 caprichosa