自転車の用語集 (せ)

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る


自転車のパーツ・技名・工具などの用語を集めてカプリなりの解説をつけてます。
 カプリの独断と偏見で編集しておりますので、ご理解ください。
 あきらかに違うだろうという箇所がありましたら、 こちら からご一報いただけるとうれしいです。
 また、知りたい用語がありましたら、 こちら からご連絡いただければ幸いです。

目次へ

 センター出し  
 中心をだすこと。
 ホイールでいうと、回転中心からリム外周が均等になるようにスポークを調整するときなどに使う。
 ただし、BMXの場合回転のねじりや、衝撃によってフレームがまがったりするため、ホイールで
センターがでていても、フレームにとりつけたときに、ブレーキに干渉したりフレームからみると
ホイールがセンターにこない場合もある。
 そのようなときに、ホイールのほうで、中心をずらして組んでいるショップもあるようだが、カプリでは、
ホイールのほうはきちんと精度をだし、組み付けのときにちょっとしたコツをつかって、くみつけるように
しているため、ブレーキがあたるようになったりしたら、フレとりついでにくみつけ時のコツを
PANに聞いてみてください。

 セクション  
 人工・自然に作られた、コースのこと。
 BMXだと、リアルストリートをされる方がよく使う言葉で、街中にある建造物や、自然の高低差などを使って
技を繰り出すことができるような場所のことを言い、人工で作られた個々のものはセクションと呼ぶことも
あるが、ある程度大きなものはパークと呼ばれている。
 トライアルだと、競技をするスタート地点からゴール地点までの人工だったり、自然だったりするが、
どちらもセクションと呼ぶことのほうが多い。

   
   

目次へ

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る

BMXプロショップ・カプリチョーサ
岐阜県可児市川合193-4
TEL 0574-63-7953

Copyright 2003-2013 caprichosa