自転車の用語集 (ら)

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る


自転車のパーツ・技名・工具などの用語を集めてカプリなりの解説をつけてます。
 カプリの独断と偏見で編集しておりますので、ご理解ください。
 あきらかに違うだろうという箇所がありましたら、 こちら からご一報いただけるとうれしいです。
 また、知りたい用語がありましたら、 こちら からご連絡いただければ幸いです。

目次へ

 ラジアル組み  
 ホイールの組み方のひとつ。
 ラジアル組みはハブの中心からリムにむけてスポークが放射状にのびているものをいう。
 スポーク同士が交差していないので、横剛性が低いという人もいるが、クロス組みよりもスポークの長さが短くなるため、クロス組みで組むよりも若干重量は軽くなる。
 エアロスポークの場合は、ラジアル組みでおこうなう。

 ラチェット  
 自転車の部品で使う場合は、リアハブのフリーボディの内部に使われている部品のことをいう。
 爪と組み合わせることで、正回転のときは、動力を伝達し、逆回転のときは、空転させる。
 自転車で走ってるときに、クランクをとめると、シャーという音がするが、それが、ラチェットが空転している音。

 工具で使う場合は、ねじやボルトを締めるときに、正回転で締めていき、逆回転で緩める動作を工具をいちいちつけなおさなくても、工具を動かす動作だけで、自動的に締めたり、緩めたりできる機能がついたものをいう。

   
   

目次へ

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る

BMXプロショップ・カプリチョーサ
岐阜県可児市川合193-4
TEL 0574-63-7953

Copyright 2003-2013 caprichosa