自転車の用語集 (あ)

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る


自転車のパーツ・技名・工具などの用語を集めてカプリなりの解説をつけてます。
 カプリの独断と偏見で編集しておりますので、ご理解ください。
 あきらかに違うだろうという箇所がありましたら、 こちら からご一報いただけるとうれしいです。
 また、知りたい用語がありましたら、 こちら からご連絡いただければ幸いです。

目次へ

アーレンキー  
 六角形のネジ穴に差し込んで使う工具。
 サイズはいろいろあって、インチ と ミリ があるので、注意が必要。
 アーレンさんにより発明されたらしい。
 別名:ヘックスレンチ、六角レンチ

アウターワイヤー  
 変速、ブレーキを操作するワイヤーを通して使うパイプ状のもの。
 カラーや仕様がいろいろあるため、自分の自転車にあわせてカスタムしやすいところ。
 1m単位で切り売りしてもらたり、セットでパック売りしていたりする。
 折癖がついたり、ゴミがはいってひっかかるようになるので、インナーワイヤーを
交換するときは、一緒に交換することをカプリではお勧めしている。

 
アップスイープ  
 ハンドルを真正面から見ると外側にむかって上向きに角度がついてること。
 アップハンドルの曲げ角度のこと。

アダプター
 パーツをつけるときに、とりつけ位置があわなかったりサイズが小さかったりしたときになどに、そのあわない部分を補うためにつけるパーツのことを指す。
 できるだけサイズや、位置があってるほうがのぞましいが、企画がかわっていたりして、現行パーツがつかえなかったりする場合や昔のパーツを使いたい場合などさまざまな理由で使用されることがある。

 
 アーレス (ARES)  
 日本のBMXブランド名。FFC(ファンファンシー)という会社で、社長が世良さんでARESを反対から読むとSERA!!ということで名前をつけたとかつけてないとか・・・・真相は!?
 宇野庸介さんを筆頭に数多くの有名プロライダーをサポートしている。
 日本人の体系にあわせたフラットBMX仕様となっている。

目次へ

BMXショップ カプリチョーサ / トップへ戻る

BMXプロショップ・カプリチョーサ
岐阜県可児市川合193-4
TEL 0574-63-7953

Copyright 2003-2013 caprichosa